2006年 秋季リーグ戦

★ 10月10日(火) 皇子山球場 ★
 同志社 330 005 100=12
 京都大 000 000 000= 0
コメント
 初回、先発の尾藤は二つの四球に二本の長打で三点を奪われ苦しい立ち上がりとなる。なんとか早めに追撃しておきたい京大はその裏、二死から三番田中のライトオーバーのスリーベースでチャンスをつかむが、四番吉村がセカンドゴロに倒れ無得点。
 すると、尾藤は続く二回にもつかまってしまい、四安打にエラー、四球で再び三点を奪われる。結局、尾藤は三回六失点でマウンドを降りる。
 後を受けてマウンドに上がった天満は、四回、五回の二イニングスで同志社打線から四三振を奪うすばらしいピッチングを見せるが、六回につかまり五安打に二四球で五点を奪われ、熊本に交代する。熊本は安定感のある投球で、八回までを一失点でまとめる。九回に四番手として登板した安保も、ライト宗平のファインプレーに助けられつつ気迫で無失点に抑える。
 打線もこれに応えてなんとか意地を見せたいところではあったが、佐川、佐々木、宝田の投手リレーに、散発の五安打に封じ込められ無得点。四回、五回に出した、ノーアウトのランナーをことごとくダブルプレーで失ったのが痛かった。
 同志社に完全にいいように試合を運ばれ、相当な悔しさの残る試合であった。
 水木 康介 

打撃成績
同志社大学




四死
(中) 阪田 倉敷商業
(二) 藤本 郡山
(遊) 荒川 智辯学園
萬波 関西
(右) 安井 広陵
(捕) 磯部 郡山
走遊 石尾 倉敷商業
(一) 尾上 玉野光南
京都韓国学園
一ノ宮 静岡
(三) 土井 徳島商業
(投) 佐川 大阪桐蔭
打左 大崎 岡山城東
(左) 岡山城東
佐々木 大府
杵築
宝田 旭川東
合計 39 15 11
京都大学




四死
(左)一 服部 明和
(中) 小林 三国丘
(遊) 田中 奈良
(捕) 吉村 徳山
石川 北野
(三) 松岡 東大寺学園
(二) 片山 洛星
(一) 但馬 膳所
堀口 帝塚山
北村 明星
(右) 森紀 明石北
山下 磐田南
安保 高田
(投) 尾藤 新居浜西
奥野 初芝富田林
天満 茨木
熊本 洛星
打右 宗平 立命館
合計 31
 
同大 京大
二塁打 荒川
尾上
大崎

三塁打 尾上 田中
本塁打

盗塁 藤本
安井
磯部
岸2

失策 土井 堀口
松岡
暴投

捕逸
吉村2
投手成績




打者 安打 自責
同大 佐川○ 大阪桐蔭 17
佐々木 大府
宝田 旭川東
---






京大 尾藤● 新居浜西 20
天満 茨木 2 2/3 15
熊本 洛星 2 1/3 12
安保 高田

戻る