2002年 夏季オープン戦レポート

★ 8月26日(月) 神戸学院大 第4グランド ★
京都大 001 000 000=1
神院大 001 013 02X=7

【帖佐和人の試合レポート】

 リーグ戦前最後のオープン戦は対神戸学院大。 大学院入試で4回生数人を欠くもののこの試合に勝って気分よくリーグ戦を迎えたいところである。

 京大先発・土屋(1・西城陽)は1・2回ランナーを出すものの後をきっちりと抑えると3回、それまで完全に抑えられていた京大は1死後死球、安打とランナーをためると、神院大・中島(3・江津)が四球を2つ出し1点を先制する。 しかしその裏の神院大の攻撃で土屋は2死までするも四球、死球を与え6番・鈴木(2・東洋大姫路)に安打を浴び、すぐに同点とされる。

 さらに5回にも2死から2連続長打を浴び1-2とされる。 そして6回裏には、この回から登板の濱田(1・茨木)が安打・野戦などから一挙3点失い、1-5と苦しい展開になる。

 まずは2点目が欲しい京大だが、4・5・6回とチャンスを作れず。 7回に2死から四球・エラーより1・2塁とランナーをおくがここも抑えられ得点できない。 逆に8回に2点を失い、1-7で試合終了。

 この試合、京大は1安打に終わってしまったが、逆にリーグ戦に向けての良い薬となった。 初戦の立命戦にはきっちりと立て直して良い結果を出してくれるであろう。


打撃成績
京都大学
(三)伊藤2松山東300
(二)平山3四条畷400
(遊)川上4岡崎201
(中)藤田3膳所400
(左)相原4岸和田400
(捕)谷口3洛星400
(指)伊地知4洛星300
(一)田村4甲陽学院200
(右)坂井1筑紫丘310
合計2911
神戸学院大学
(二)平峯

420
(遊)谷村

100
(三)永井

313
(一)行平

300
(右)島崎

300
藤村

212
(左)鈴木

521
(指)岩崎

321
(捕)錦織

300
梶谷

100
藤田

000
(中右)奥屋

320
合計31107

京都大学神戸学院大学
三塁打
岩崎
二塁打
鈴木
投手成績



打者安打自責
土屋1西城陽52662
濱田1茨木21033
中沢1水戸一1610
---





中島

72711
濱口

2700

戻る