第3回 吉Gの窓

森本来希(2・大手前) × 門田 健吾(2・土佐) × 坂梨 俊(2・熊本第二)

−まずはそれぞれ自己紹介をお願いします


坂梨
:京都大学教育学部二回生、熊本県立第二高等学校出身の坂梨です。京都大学には二浪してはいりました。よろしくお願いします。

森本:京都大学教育学部二回生の森本です。僕は彼と違って現役ではいりました。大阪府立大手前高校から来ました。

門田:京都大学農学部地域環境工学科二回生、私立土佐高校出身の門田です。僕はオーソドックス(?)に一浪ではいりました。

森本:まぁ野球部やったらな… オーソドックスやな(笑)

(学年は同じですが、年齢の異なる三人を集めてみました!)

−今回のテーマは『新歓』ですが、合格が決まってからの新歓期、みなさんはどんな風に過ごしていましたか?

坂梨:僕は浪人時代からよく野球部のHPとか見て野球部に入ると決めていたので、テニスサークルとか野球部とは違う部分を知ろう思ってそういうところ中心にまわったりしましたね。

森本:僕は見たらわかりますが、体格がいいので、アメフトにひっぱりだこでした。体育会のどれかに入ろうと決めていたので体育会中心にまわっていました。サークルとかに、ちょっと行けなかったのが心残りやな…カドケンは?(※カドケン:門田健吾の略)

門田:体育会にしようかと思いつつ、サークルも見とこうかと思いつつ、最初に行ったサークルの飲み会が少し激しすぎて、これは無理だなと思いました。
やっぱ体育会にしようかと思って、アーチェリー部、ヨット部、ラグビー部、ゴルフ部、ボーリング部…とか遊びに行かしてもらいました。
色々まわる中で、これから4年間やるってなったら、やっぱり野球に戻ってきましたね。

−実際、野球部と接点を持ったのはいつですか?

坂梨:僕は春の同志社戦の2回戦を見に行きました。冨田さん(新4)が先発で、7対6 の打ち合いの試合でした。お前(森本)誘ったけど、たしかラクロスの試合を見に行っていたよな…笑

森本:それはしょうがない(笑)ラクロスからもすごい勧誘があったからな…笑
僕は、最初練習を外から見てたんですけど、その時は実ははあまり印象が良くなかって…笑
実際、練習とか参加させてもらって、中に入ってみると全然違ったな!実際参加してみることが大事やと思った!

門田:僕も試合を見に行ったけど、直接的に接点もったのは、新歓とちょくちょく練習に参加させてもらったりした時かな。その時思ったのは一浪でも意外と体がついていけるなという感覚でした。まあ実際入ってからはまったく走れず、動けずっていう感じでしたね(笑)思ったほど体が動かなかったなあ。

坂梨:俺なんて今でも全然動けてないぞ!笑

森本:二浪のブランクやな!けど現役でも、別に半年あいているからブランクは感じるで!入部した当初は右肩の激痛におそわれたからな!一年かかってやっと投げられるようになってきた感じかな。
やっぱブランクはみんな感じるよねって話ですね!笑

(ブランクは誰もが感じるものです!浪人生の方も心配なさらずに!!!)

−入部する前と後では野球部の印象はどうですか?

森本:入部する前は、京大野球部ってどうなんやろと思ってましたね(笑)実際、練習に参加させてもらったり、試合とか見たりしたら、熱意があって、勝つことを本気で目指しているチームだなと思ったので入部を決めました!!!

坂梨:印象のギャップといえば、もっと高校みたいに監督とか指導者が、ガツガツ言ってくるのかなと思ってたんですが、ほとんど自分たちでいろいろ決めてやってたのにはびっくりしたな。

門田:僕も野球部ということで、時間とかいろいろ厳しく縛られるのかなと思っていましたが、自主的な部分が結構多くて、自分で練習する時間も長く取れて、そこで自主的に実力をつけていくんだなっていう感じです。その辺はいい印象を感じました。

(是非一度練習に参加してみてください!!!)

−先輩との関係はどうですか?

森本:一言でいうと体育会らしくないですね…笑

坂梨:高校のとき、めちゃめちゃきびしかったので…こんなにゆるいとは…笑

門田:うん!めっちゃ優しいし、オンとオフがはっきりしてるよな。

森本:メリハリがはっきりしてる!締めるとこは締めて、可愛がるとこは可愛がってもらって、おごってもらうところはおごってもらって…笑
てな感じで先輩との関係は心配しなくて大丈夫です!!!

(優しさと厳しさを兼ね備えた良い先輩ばかりですよね!!!)

−体育会に入ると4年で卒業できないのでは…という声もあったりしますが、実際野球部で1年間やってみて単位はどうですか?

森本:もちろん、僕はフル単です(笑)

門田:僕もフル単、余裕っす。

坂梨:前期は危うかったんですが、後期は普通にフル単です。

森本:まぁ基本的に両立可能よな。理系も文系も単位とれてるし…基本的に人によるけどね。それなりに抜くとこ抜いてでもしっかり締める時締めとけば、全然大丈夫です。

(普通の人なら4年で卒業は余裕ですね!)

−新入生に向けて、この時期をどう過ごすべきかアドバイスをお願いします。

坂梨:この時期にしかできないこともいっぱいあると思うので、色々まわって最終的には、野球部に来てください。もうすぐリーグ戦なので、新歓とかも毎日できるわけではないですが、グランドに気軽に足をはこんでください。

森本:坂梨の言うように、外から見るだけでなく、一度、中に入ってもらって知ってからでも遅くないと思うので、一回是非練習しに来てください!

門田:僕は家が遠かったので、ユニフォームとか下宿に持ってきてなくて、それでもジャージとかで練習に参加させてもらえるので気軽に来てもらったら、受け入れてくれる方がいっぱいいます!是非、練習に参加しに来てください!!!

(それではいきますよ〜 はいっ、チーズ!パシャリ)
(左から門田 健吾、森本 来希、坂梨 俊)



門田健吾(2・土佐)、森本来希(2・大手前)
















坂梨俊(2・熊本第二)












2回生一同